人物のこと

シャーロットケイトフォックスの彼氏と離婚理由は?日本語が上手い理由も!

2018年9月21日公開の映画『食べる女』

カラーは違えど、よくぞここまで揃えましたね!というほどの豪華女優陣で話題ですよね。

小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、山田優、壇蜜、シャーロット・ケイト・フォックス、鈴木京香。

これだけ素晴らしい女優さんが集まれば、スクリーンを見ながらただひたすらうっとりしちゃいそうです(*´▽`*)

ところで、シャーロット・ケイト・フォックスさんって、2014年のNHK朝ドラ『マッサン』で大ブレイクした外国人女優さんですね。

彼女、『マッサン』の時はカタコトの日本語だったのに、その後ドラマや映画に出演するたびにどんどん日本語がうまくなっています。

そして、もともと美しく魅力的な女優さんではあるのですが、さらにその美しさに磨きがかかっていると思いませんか?

離婚歴があるって聞いたんだけど、本当?

今は別の彼氏がいるの?

などなど、シャーロットについて気になることを調べてみましたよ!

Sponsored Link

シャーロットケイトフォックスの経歴とプロフィール

<出典:http://charlotte.caminoreal.jp>

プロフィール

名前 シャーロット・ケイト・フォックス(Charlotte Kate Fox)
生年月日 1985年8月14日
出身地 アメリカ ニューメキシコ州 サンタフェ
身長 167cm
特技・趣味 ダンス、乗馬、洞窟探検、ロッククライミング、ギター

経歴

アメリカ・サンタフェ芸術大学で演劇ダンスを専攻し、学士を取得。

その後、ノーザンイリノイ大学に進学し、こちらでも演劇専攻修士を終了。

卒業後は演劇スクールに通い、演技とダンスを学んだそうです。

ちなみに来日後の話ですが、2015年には母校であるサンタフェ芸術大学で名誉博士号を授与されているという、素晴らしい実績の持ち主です。

ここまでみても、相当演技とダンスが好きなんだな~と感じますね。

このように、大学や演劇スクールでの学びを基に舞台や映画に出演し、女優としてのキャリアを積んでいた彼女ですが・・・

ここで人生の転機が訪れます。

それがNHK連続テレビ小説『マッサン』です!

シャーロットケイトフォックスに彼氏の噂?離婚の理由は?

シャーロットは、オーディションサイトで白人女性のヒロインを募集していることを知り、日本にやってきました。

実は、その時すでに結婚していたんですね。

お相手はアメリカ舞台俳優・舞台演出家のジョン・ポール・ムーア氏。

ところが・・・2016年に離婚。

離婚原因は、遠距離によるすれ違い生活ですって。

まぁ、日本でブレイクして現在も多忙な生活をしているわけですから、そう簡単に帰国できるわけもなく・・・仕方ない気もします・・・。

ちなみに、子どもはいないみたいです。

でもね、離婚は過去の出来事ですよ!

現在は彼氏がいるという噂です。

どうやら、日本でYouTuberとして活動しているクリスチャン・モンセン氏らしいのです。

<出典:THE VISION PROGRAM>

すみません、私個人的には初めて聞いたお名前です。

調べてみたところ、日本生まれのカナダ人クォーターだそうです。

起業家、講師、ライフコーチ、ビデオクリエイター、投資家 – Chrisは、キャリアコーチングを軸としたライフコーチングとグローバル視点の教育で、日本のビジネスパーソンの働き方やキャリアデザインの革新を専門としているAall & Co. Ltd.(1904年創業)のCEOです。

<出典:THE VISION PROGRAM>

という素晴らしいキャリアを、彼が開発したというプログラムのページから見つけてきました。

ほかに、こんな経歴も載っていましたよ!

1980年生まれ。(現在38歳ってことですね。)

慶應義塾幼稚舎入校。

慶應義塾湘南藤沢中・高等部在学中、12歳でアメリカ・ニューヨークへ移住。

高校卒業後、単身でアメリカを横断、19歳で47州を訪ねる。

その後、ネイティヴインディアンの自然学校でサバイバルや環境について学び、23歳の頃、ケイマン諸島にて独立

6カ月でリッツカールトン・ケイマンとを4億円の契約を結、ビジネススタイルを身につける。

25歳で日本に帰国、テンプル大学卒業

と、おぼっちゃま的環境で育ったことが想像できますね。

だけど、単身でアメリカ横断とか自然学校で学ぶとか、非常にアクティブな面もお持ちの方のようです。

そして、現在YouTubeでのチャンネル登録者数は18万2000人トータル再生数は863万回を超えるという実績の持ち主。

YouTubeチャンネル「クリスの部屋」では、キャリアや働き方・お金・健康など幅広いジャンルで役に立つ情報を発信しているそうです。

とにかく多才

そして、好感の持てる優しい笑顔。

いや~、シャーロットとこの噂の彼氏が並んでいる姿を想像してみてください。

めっちゃお似合いじゃないですか!

Sponsored Link

シャーロットケイトフォックスの日本語上達の秘密

さて、もうひとつ気になるのが、シャーロットの日本語の上手さ

彼女は、『マッサン』のオーディションを受ける時点では、日本に来たこともなければ、日本語もまったく話せなかったそうです。

日本語って世界中の言語の中でも特に難しいと言われていますよね。

なのに、『マッサン』ではちゃんと日本語を話しています。

なぜ?

何か特別な日本語のトレーニングとかしたの?

日本語が上手になる秘訣があるの?

と思い、調べてみると・・・

オーディションの後、クランクインまでの約2か月間で日本語を猛特訓したそうです。

その際、事務所やNHKが彼女のために日本語教師や特別な日本語習得プログラムを準備したかどうかは定かではありませんが、きっと「寝ても覚めても日本語!」っていう環境を作って猛特訓したんでしょうね。

彼女の努力はそれだけではない!

撮影時には、自分のビートだけ再撮影して欲しいとお願いしていたっていうんですね。

どういうことかというと・・・

つまり、日本語が正しい音程になっているかを何度も確認して、おかしかったら撮り直しをお願いして、とにかくいいものを撮るように努めていた、ということです。

ドラマのセリフを覚えるのにセリフ暗記ノートを作成しているそうで、必ず3回チェックをするとか。

それを考えると、ただひたすら努力をすることで日本語を習得してきたんだな~と感心してしまいます。

素晴らしい!!

まとめ

まもなく公開の映画『食べる女』に出演のシャーロット・ケイト・フォックスさんについてまとめてみました。

美しいだけじゃなく、とっても努力家のステキな女性であることがわかりました。

彼氏と噂される男性もまたステキな方で、公私ともに輝いている旬な印象ですね。

来年の大河ドラマへの出演でさらに人気が出るのかな~と思います。

楽しみです(^_^)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link